So-net無料ブログ作成

ダイエット 筋トレ 女性

女性におすすめの筋トレの内容やダイエット効果について書いてます。筋トレを組み込んでいって、効率よくダイエットを進めていきましょう。

 

過去ログページ

- | 2017年05月 |2017年06月 ブログトップ

ダイエット 筋トレ 男

男性で筋トレをしながらダイエットを進めている人は多いのではないでしょうか。

男性の場合、体重を落とすことを目標にしている人も勿論いるとは思いますが、体格の良い体を目指してのトレーニングであることが多いです。
筋トレを行っていれば、自然と体が引き締まってきますし、筋肉量が増えて脂肪を燃焼しやすくなりますからね。

ダイエットのためであれば、全身満遍なく筋トレしていくのがいいですが、体格の面を考えているのでしたら上半身を鍛えることをメインにした筋トレのメニューを組んでいくといいと思いますよ。

腹筋、胸の筋肉、背中の筋肉、腕の筋肉を中心に鍛えていっている人が多いようですから、これらのメニューをローテーションで行っていきましょう。

筋肉は使ったあと72時間は回復するのに時間が掛かるそうですから、毎日同じ場所の筋トレを行っていくと怪我の原因になりかねません。

ローテーションで鍛えていくことで、怪我の可能性を減らして、満遍なく体を鍛えていくことが出来ます。
その上で、有酸素運動も行っていけば、効率よく脂肪を燃やしていくことが出来ますよ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ダイエット 筋トレ

筋トレを行っていくと、ダイエットのために行っている運動効果を高くしていくことが出来ます。
特に女性は、男性に比べて筋肉量が少ないですから、積極的に筋トレを行っていくようにしましょう。

女性におすすめの筋トレ方法は

●スクワット
●腹筋
●腹式呼吸

といった内容でしょうか。
勿論、もっと色々な筋トレ方法もありますので、自分に合ったものを選んでみるのもいいと思いますよ。

筋トレに必要なのは、正しい姿勢で行っていくことです。
きちんと筋肉を使っている、という意識を持って筋トレを行っていけば、きちんと筋肉量を増やしていくことは出来ますよ。

ちなみにスクワットをおすすめする理由は、足には大きな筋肉があるからです。
筋トレをすると脂肪分解効果がありますし、筋肉量が増えればそれだけ脂肪燃焼効果も高めることが出来ます。
足の筋肉を鍛えたら足だけが痩せる訳ではないですし、スクワットは正しい姿勢で行うと背中や腹回りの筋肉も使うことが出来るので効率的です。

腹筋はお腹を引っ込めたい人におすすめですね。

腹式呼吸は鼻から吸って口から息を吐き出すだけなのですが、インナーマッスルを鍛える効果があります。
筋トレをしていない時、仕事中や家事をしている時、通勤中などに意識して行っていくのもいいのではないでしょうか。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

- |2017年05月 |2017年06月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。